資産運用、投資、為替

投資するときはどのくらいの期間お金に働いてもらうか考えます。つまり手もとになくても困らないお金、すぐに必要にはならいお金です。

予備の生活費 3ヶ月分ぐらいの生活費をいつでも引き出せる商品に預ける
5年以内に使う
and 減っては困る
使う時点で一番有利になりそうな元本保証商品に預ける
5年以上先に使う
or 金額が多少変わってもかまわない
元本保証商品に2~3割の投資商品を組み合わせて預ける
10年先以上に使う 元本保証商品と投資商品を半分ずつ組み合わせる
老後資金
or とくに使う予定がない
投資商品を中心に運用してお金を増やす

これは雑誌にも載っている一般的な考え方です。お金を増やすなら、収入を増やすか、節約するか、上記で書いてあるような商品で増やしていくかです。どんな商品を選ぶかは、自分のライフプランに合わせて使い分けてみましょう。

関連記事

ランキング

アーカイブ

チャレンジ25キャンペーン
カエル!ジャパン
チーム・マイナス6%
ページ上部へ戻る