憧れのフランスへスピリチュアルをもとめて訪ねました。首都のパリは現代をリードする街と言われ、ファッションや芸術そして食が豊かです。でも、歴史を忘れてはいけません。ローマ遺跡や中世の建築物など、世界でも指折りの遺産が多い国です。
今回も教会を訪ねまわり、Sassy Inc.に関わる方々の幸を願って参りました。

モン・サン・ミシェルは、自然と人類の融合により誕生した巡礼の島。708年に聖オベール司教が大天使ミカエルのお告げを受けて建てた修道院があります。遠くから見ると、まるで天空に浮かぶ城のように幻想的なたたずまいでした。
ヴェルサイユには、王政時代を象徴する豪華な宮殿と庭園。凱旋門は、ナポレオンを讃える栄光の門。セーヌ河岸沿いに、有名なエッフェル塔、ブルボン宮、オベリスク、ルーヴル美術館、最古の橋ポン・ヌフ、ノートル・ダム大聖堂と各時代の遺産が並んでいます。ここまで来ればバスチーユも近くです。
サン・ジェルマン・デ・プレ教会近くで、パリのスウィーツのマカロンを買い、頬張りながらの散策もよいです。少し離れたモンマルトルにあるサクレ・クレール寺院もおすすめです。

関連記事

ランキング

アーカイブ

チャレンジ25キャンペーン
カエル!ジャパン
チーム・マイナス6%
ページ上部へ戻る