アメリカ

念願の東海岸ニューヨーク。アート、カルチャー、エンターテイメント、建築、食、ショッピングが、その気になれば歩いてしまえる距離のなかにぎっしりつまっていました。一度行っただけですべてを語るには、とても無理な街です。
グラウンド・ゼロは高層ビルの谷間にある広大な空間でした。いまは新たな建物が作られようとしています。テロや戦争は、忘れてはならない出来事です。でも、この気持ちだけは忘れなくてはならない。憎しみ。新たな憎しみを増やさないため、これ以上苦しみや悲しみを増やさないために・・・・・・。
ハーレムではゴスペルを聴きました。地元の人に握手され、一緒に洗礼を受け、言葉をいただきました。GOD BLESS YOU!~あなたに幸あれ!~

関連記事

ランキング

アーカイブ

チャレンジ25キャンペーン
カエル!ジャパン
チーム・マイナス6%
ページ上部へ戻る